競馬回顧

マイル王インディチャンプ貫録V! マイラーズC 回顧

◎ヴァントギャルド 3着

前回出遅れてたので、それがなきゃいける的な予想でしたが、今回も出遅れました。出遅れクセがあるような馬だと、常にそのリスクがありますね。

32秒台の最速上がりであがってきましたが、さすがに届かずの3着。出遅れさえなければと思わざるを得ないですが、それも込みで馬の実力ですね。

 

レースはスロー。2番手を進んだ人気薄ベステンダンクが2着に粘りこみました。

好位追走のインディチャンプは、ノーステッキであっさり抜け出し2馬身の差をつけてゴール。実力の抜けた馬の新馬戦を見ているようでしたね。

正直、実力を舐めていました。相手関係からすると不思議ない結果ですね。ただやはり、1倍台ではとても買えないです。

ヴァンドギャルドは前途した通り。力をつけていると思いますし、重賞級の力あると思うのですが、今後もなかなか発揮されない可能性が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です