競馬回顧

歴史的名馬への道を歩みだす。コントレイル二冠達成。 東京優駿回顧(1週遅れ)

◎サトノフラッグ 11着

ちょっとさすがに後ろすぎだと思いましたが、溜めた分伸びたというわけでもなく。速い時計は向かないとか、実は中山のほうが得意とか、そういうことがないのであれば、馬が弱いとしか言えないような内容で、ちょっと残念。

 

コントレイルは前めの位置からあがり最速ですから文句なしですね。勝因がどうとかじゃなく、強いです。秋は三冠獲りにいくということで、期待が高まります。父仔2代無敗の三冠馬ですかね。語彙力崩壊しますが、やばいっすね。ルドルフーテイオーが成し得そうで成らなかった偉業を達成してほしいです。

サリオスもすごく強いんですが、相手が悪かったです。この馬は1600~2000で大活躍してくれると思っています。秋の路線はわかりませんが、多分菊花賞はないと思います。天皇賞秋とかマイルCSとかに出てきたら注目です。

ヴェルトライゼンデは人気の盲点といった感じでしたが、いちおうGⅠ2着していますし、実力馬。距離が伸びてよさそうなんですが、残念ながら骨折が判明。幸い軽度のものなようで、復帰を待ちたいですね。数少ないドリームジャーニーの産駒ということで密かに応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です