競馬回顧

軽ハンデ活かして好位抜け出しV! マーメイドS 回顧

◎サマーセント 1着

久々のスマッシュヒットでした。ハンデ戦らしく、人気がばらけすぎて7番人気でもそこまで高くないですが、想定通り二桁オッズをゲットできました。

スローの2番手追走から抜け出しました。50キロという軽量を活かした感じで、粘り通しました。展開も向きました。ハンデ戦の酒井ここにありという感じもしますね。

 

ナルハヤがスローで逃げました。その後ろにサマーセント。前2頭は可愛がってもらった感じで、最後まで余力を残せました。

2着センテリュオは内を伸びてきました。昨年1番人気の馬でもあり、牝馬同士なら実力上位。コース取りもうまくいってましたが、ハンデどうこうというより前が楽をしすぎていました。

 

3着リュヌルージュは前々走不良馬場で重賞2着があり、時計がかかるならこれくらいはやれるといった感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です