雑記

好調4月から一転、不調の5月

すでに6月も半ばを過ぎていますが、5月中の馬券成績をまとめました。

 

参加レース数:12

勝率:0%

連対率:8%

複勝率:17%

単勝回収率:0%

複勝回収率:47%

単複回収率:23%

 

勝率0%だったうえ、2着と3着が1回ずつしかなかったため、絶不調な馬券成績となりました。

5月は毎週GⅠがあるわけですが、NHKマイルカップ以外は1番人気の勝利。基本的に1番人気を嫌う馬券の買い方なので、そうなると的中率は落ちますね。

なるべく期待値を求める意味で、人気薄を狙うのは悪くないと思っていますが、当然、無根拠ではいけません。

ヴィクトリアマイル、オークス、ダービーの3レースは特に、オッズが安いといっても、意味のある1番人気切りであったのかという点は、熟考するに値します。自分でも、確勝級ではとの考えはあったわけで。ただ、1倍台オッズはどうしても単勝で買う気にならないです……。

 

なんにせよ、4月末までは125%あった年間回収率は、この5月で104%まで落ち込みました。意外とまだプラスなのが上々ですが。(先週のヒットで6月17日現在はもう少し改善されています)

 

エンジョイ勢でも勝つために、6月と、さらに2020年下半期はプラスでいきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です