雑記

ゴブリンスレイヤーを読んだ感想と疑問

話題になってる? ゴブリンスレイヤーの漫画版を40話まで読みました。

 

とても面白い! 最近はやりの中身すっかすかの異世界転生俺tueeeee系とは違って、チートスキルで無双! じゃなくて、仲間との連携や作戦で勝利していく感じです。主人公も意識を失う程度に重傷を負います。まあ主人公チームはなんだかんだ負けないし死なないんですけど。

あ、いわゆるなろう系でも、転スラは好きです。

 

絵も、迫力あると同時に女の子は可愛くて、自分好みです。いささか、いかつい男性を描くのは苦手なのかなーと思わないではないんですが、シリアスシーンとギャグシーンの描き方のギャップとかいい感じです。

 

主人公がまったく意に介していないハーレム展開もあります。読者間で、どの娘が一番だ、などと盛り上がってもいるみたいです。

 

疑問点

おおむね好評ですし、続きを楽しみにしているんですが、どうしてもぬぐえない疑問があります。

 

それは、ゴブリン討伐が儲からなくて誰もやりたがらない、ということです。

 

この世界のゴブリンは、殺人、誘拐、強姦、略奪をします。なんなら村ひとつ滅ぼします。

これって国を挙げて対策すべき事態ですよね。そうでなくても、我々の世界観に照らすと、トップニュースになるレベルです。

だのに、冒険者の間では、ゴブリン討伐の依頼は割が合わないと言われて、放置されがち。これってなんででしょうか。

 

ある登場人物は、世に悲劇は多く、国はとりあってくれない、的なことを言います。

自国民が殺され犯され住処を奪われているのに、それより優先する悲劇が起こっているようです。

それにしてはギルドに集まってる人たち、すごく気楽そうじゃありません? 依頼を選り好みしてる場合でもなく、国からの命令でその悲劇とやらに立ち向かわないとじゃないですかね?

 

この世界のゴブリンたちを、登場人物はたびたび雑魚だと発言するんですが、描写されてる限りは、めちゃくちゃ強いんですよね。ゴブリンチャンピオンなんかは、報酬の割が合わないとかで放置していいレベルじゃないです。国が対策しないなら、冒険者感で対策しないんですかね……。

自国民の女が攫われて強姦されてるんだぜ??

 

もひとつ疑問は、冒険者の女比率高すぎ。

ゴブリンでなくても、どう考えても腕力体力があったほうがよさそうな、冒険者という職業。だのに半分は女です。

メタ的に考えれば、単に読者ウケを狙ってるだけでしょうけどね。リアリティには欠けます。

無論、我々が生きているこの地球の、ヒト科ヒト属ヒトとは違う存在かもしれないので、私の常識で考えても意味ないかもしれないんですが、漫画の絵柄を見るに、地球人とほぼ同じっぽいので、身体的特徴も類似してると思われるわけで、そうなるとやはり、男女比率ってのはおかしいなと思うわけです。

 

あんまリアリティばかり求めてもしゃーないですけどね、ある程度勢いとすご味で解釈しちゃったほうがよかったりもするわけで、作品の評価を著しく落とすとは思っていませんが、どうにも疑問に思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です